--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)
2011'04.24.Sun

久しぶりに匂いの話


いっつも買おう買おうと思っているロクシタンのチェリーブロッサムとヴァーベナ。
そして最近ってほど最近じゃないけどちょっと前からヴェルドンも気になる。

それで、今年の春こそチェリーブロッサムを纏おうと思ってたのですが、最近はバーバリーのブリットシアーに落ち着いてます。
薄く纏えば好き嫌いの別れない香りになるので、便利。
滅茶苦茶お気に入りかといわれれば普通、ですが、なんとなくずっとこれ。
この前久しぶりにあまーい香水を纏いましたが、なんとなく、私らしくなくって。
それと定番ck-beは春夏はあまり顔を出しません。週に一回つけるかなーくらい。
勿論他のあまーい香りもお休み中。
というか、甘いのは女の子だけの時しかつけません。
なんか格好良い女の人、みたいなイメージが欲しいからかなぁ。

で、そのロクシタンですが。
春出たプラムブロッサムはチェリーブロッサムのがやっぱり好きで迷った挙句購入せず。
それで、初夏のプロモーションですが!!
ジャスミングリーンティー。以前から気になっていたのが再発売になりましたわけでして。
香りを試してきたのですがとても好み。な、わけでして、結局予約してまいりました。

この時期の限定では、ジルスチュアートからナイトジュエルの夏versionであるナイトジュエル サマーブルームっていうのも出ていまして。
そちらの香りもまた好みだったので、今年は当たり年なのかなぁとかおもいながら、しかしお金がなく選ばなければいけないもので発売月が2カ月くらいズレてくれたらよかったのに、と思っているところです。
両方購入してもいいのですが、それを買ってどこを削るか……というところ。

ジャスミングリーンティーはやわらかい印象の香り。
それに対し、サマーブルームは女性らしい色気のある、けれどもすっきりした香り。
香水らしさといえば当たり前ですがロクシタンよりジルなのでしょうが、香水らしい香水というものはつける場所を選んでしまうので。
もちろん香水好きな私は、香水らしい匂いって大好きなんですけどね。

どちらにせよ、ジャスミングリーンティーは惚れてしまったもので購入決定なのです。
ソリッドの方も買おうかと悩むくらいです。
スポンサーサイト
fragranceトラックバック(1)  コメント(0)
2011'03.05.Sat

形から入るタイプ


おんなのこらしいかわいいひと

に、憧れます。
ちょっとどうでもいい話だけれど、やっぱり自慢できる彼女でありたいなって思って。
わがままでどうしようもない私の彼氏でいてくれるんだから、それくらいって。
相手がだれであれ、ね。

いっつも纏っている香りは、やっぱり格好良い感じの。
ずっと私がなろうとしてて、それで、そんなイメージが定着してる、女の子らしくないさばさばした人。

けど、ずっとそんなのって損する気がして。
格好良く生きたいけど、っていう矛盾。

それで、扱い易いような、甘くて素敵な香りを纏いたいなって突然思って、私の好きな、でもまだ纏ったことのない香りを手元に置こうかと考えています。

少しでも、私らしいまま、少しでも、女性らしいイメージに近づけたらいいなと。
fragranceトラックバック(0)  コメント(0)
2011'02.09.Wed

ロクシタンの新作


ロクシタンの春の新作、プラムブロッサムですが、テスターしてきました。

そいうや札幌駅のロクシタンには旬シアのオレンジハニーのシアバターが残っていて購入。
アプリコットフラワーが滅茶苦茶気に入ったので追加です。
アプリコットフラワーはちょっと金木犀っぽくて大好き。オレンジハニーもわるくない^^

そんで、プラムブロッサムですが。
チェリーブロッサムに似ているとのことでわくわくしながら店頭へ。
ロクシタンらしいあのさっぱりした花の香り!
すごくいやされる~><
けど、トワレは先日解禁されたボディショップのサクラを購入予定なので、買ってもなーとか思ったり。
チェリーブロッサムよりもっとさっぱりしていて、すごく素敵で魅力的ではあるのですが……。
絶対買おう!と思わせる力はなかった><
元々さわやか系の香水はマリン系ばっかなんで、こういう系等買っても使い切る自信がありません。
もしかすると10mlのロールタッチを割高だけど買おうかなって感じです。
春というよりもっと暑くなってからつけたい香りでした。

fragranceトラックバック(0)  コメント(0)
2011'01.07.Fri

マジョロマンティカ


現在本州にいて、北海道においてきちゃったので手元にないのですが、マジョロマンティカっていう香水について。
安い香水って色々嗅いではみるのですが、なんか安っぽいし臭いし、もうなんというか有り得ない、って時が多いのですがこれはまだ大丈夫でした。
(中高生ならいいのかなーと思ったりしますが、私は昔からck-beなのでなんとも言えませんが)

でも、安っぽさは否めない。
けど好き、みたいな複雑な感じです。
一回だけつけてたとき友人(その子はブルガリのローズ使用してたかな)にホステスさんみたいな匂いって言われました。
夜向きなのかなぁ。

どっちにせよ、甘い匂いですが、深みはない。でもいやみもない。
甘い香水はジルのナイトジュエルとボディショップのラブエトセトラで満足してるので使用頻度低め。
けど、その二つとは全然系列が違います。

ラブエトセトラにせよどっちかっていうと同性ウケのがいいかもしれない。
まぁ人に依るけどって感じです。

私は甘い匂い好きで酔う事はなかったです、が、酔う人いるみたいねー。

けど今すぐ嗅ぎたいw
けどおいてきてしまったw
そんなジレンマw

fragranceトラックバック(0)  コメント(0)
2011'01.02.Sun

ジル!


ロクシタンの福袋を買って来たのですが、それは後ほど機会があれば。
今回はずっと欲しかった香水を購入したので。


569297_0000_L.jpg

ナイトジュエル/ジルスチュアート


あまーい香り。
フローラル系っていうよりはもわっとしたような柔らかい感じ。
あれかな、俗に言うパウダリー系、かな。
夏には甘ったるいかもしれない。
でも取り敢えず大好きです。
愛用がck-beなんですが、やっぱり私はこういうもわっとした香りが好きなのかな。


fragranceトラックバック(0)  コメント(0)
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。